HOME >  お知らせ > インフルエンザ予防接種のお知らせ

〜 インフルエンザ予防接種のお知らせ 〜

*(10/26)現在予約受付を一時中断しております。ワクチン入荷後、予約を再開いたします。
令和2年度(2020-2021年)インフルエンザワクチン予防接種の予約を開始しました。
新型コロナウイルス感染の流行もあり、ワクチンの接種が強く推奨されています。
予防接種は予約制になっておりますので、診療時間中にお電話または受付にてお問い合わせ下さい。
予防接種の際は、「注意事項」をお読みの上、「予診票」をご持参下さい。(ダウンロード (PDF)


インフルエンザワクチン予防接種「注意事項」「予診票」

インフルエンザワクチンの接種を受けられる方へ インフルエンザワクチン予防接種予診票
「注意事項」・「予診票」ダウンロード(PDF)
    • 予防接種の際は、「注意事項」をお読みの上、「予診票」をご持参下さい。
    • 「注意事項」「予診票」をダウンロードできない方は、医院受付でお渡しいたします。
    • ご不明な点や心配なことなどございましたら遠慮なくご相談下さい。



新型コロナウイルス感染の流行があることから、
世界保健機関(WHO)は、インフルエンザワクチンの接種を「非常に重要」である
として強く推奨しています。

インフルエンザは、新型コロナウイルス感染と同様の症状がでることや、感染拡大・重症化の防止の点からインフルエンザの予防接種がすすめられます。

インフルエンザに関連する死亡は新型コロナウイルス感染よりも多いため、
新型コロナウイルス感染同様にインフルエンザの流行には注意をする必要があります。



 インフルエンザワクチンの効果に関する日本における研究では、
65歳以上の健常な高齢者については、約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止する効果
があったという報告があります。
 また、0〜15歳では1回接種で68%、2回接種で85%、16〜64歳では1回接種で55%、2回接種で82%の発症予防効果があったとする報告もございます。
 手洗いやマスクの着用に加えて、インフルエンザの予防接種により、インフルエンザの予防・感染拡大・重症化の防止がすすめられます。



さいたま市では、2020年10月20日から高齢者をはじめとする方々へのインフルエンザワクチン定期予防接種への助成が始まります。(ワクチン接種は10月1日から可能です。)
(詳しくは→「2020年度 さいたま市高齢者定期予防接種料交付金交付のお知らせ:さいたま市」


当院は、定期予防接種実施医療機関であり、埼玉県住所地外相互乗り入れ協力医療機関 としても登録されていることから、さいたま市内だけでなく、さいたま市外の方でも予防接種を受け付けております。
 さいたま市北区や大宮区だけでなく、上尾市などをはじめとして多くの方が、当院に予防接種を受けにこられています。


予防接種は予約制になっておりますので、お電話や受付にてお問い合わせ下さい。
また、熱がでたり、体調の悪いときは早めに受診してください。


むらのひがしクリニックでは、インフルエンザの予防接種だけでなく、小児予防接種や肺炎球菌ワクチンの予防接種など、各種予防接種も実施しています。

お気軽にご相談下さい。




さいたま市北区・大宮区地域の病院 〜むらのひがしクリニック〜
 
 

HOME >  お知らせ > インフルエンザ予防接種のお知らせ
 

むらのひがしクリニック

〒331-0815
埼玉県さいたま市北区大成町4丁目318-3 2F
TEL:048-788-1781
FAX:048-788-1780
E-mail:メールアドレス

・ ホームページ
  http://e-mura.com/